トップページ >> 法人ガソリンカード

カテゴリー: クレジットカード

法人ガソリンカード

社用車にかかる経常費用は意外に多いのだということを
運送業やタクシーなどの貨物旅客業でなくとも思うのは、
業務用車両の一定数を使用して、事業を行う法人、
個人事業主も含めて、それなりのコストが常に経理上の問題をはらんでいる。
原油高等に影響されるのがガソリン料金である。
営業車両や社用車に代表される自動車は、提携先の石油会社、
サービスステーション等にて給油を行うものの、
事業用車両を使用する社員に貸与した法人ガソリンカードを
給油以外の目的で使用されるのも防がないといけない。

社用車のガソリンカードについては、営業先回りなどで車を使うこともある企業にとって
特に地方でビジネスを行う法人には営業や移動に車を使用は欠かせないので、
車両それぞれにカードを付帯している会社も多いだろう。
車両ごとのガソリン代はいわゆる消耗品だけれど
仕事で使う車両について、会計上の勘定科目は「車両費」「車両関係費」、
もしくは「旅費交通費」「燃料費」などいずれにも当てはまるように思う。
また車両そのもの以外にも自動車税のほか定期的な車検やメンテナンス費用、
故障時の修繕費等車両にまつわる勘定科目は多い。

いずれにせよ自社で事業用車両を使用する際に、ガソリンよりも軽油、
あるいはハイブリッド車両等のコスト削減策を模索しているのであれば、
給油にかかるコストをスこちでも抑制するために、ガソリンカードの導入は必須になる。
また複数の社用車の給油状況の把握にも、ガソリン代の明細から一括管理できることを考えれば、
各石油会社が発行するガソリンカード、燃油カードを比較検討したうえで、
ガソリン及び軽油料金の占める事業用車両への給油料金のコスト削減を図るのは、
原油価格変動に左右されないためにも、法人がとるべき対策のように思われる。
コスモ石油、昭和シェル、出光、エネオス等、提携石油会社は様々だけれど、
利用しやすい石油会社の法人ガソリンカードを社用車に付帯させるのがいいだろう。

クレジットカードの決済で

クレジットカードの決済で思い出したことがあった。
大学生のときに、アルバイトの給料が入る前に、
どうしても礼服を買わなくてはいけなくなったときがあった。

うちの場合は実家に頼ることが出来ない経済状況だったので、
自分で経済的な自立をしないといけないため、
アルバイトは必須で生活をしていたのだが、
急に礼服を購入したときにはさすがに現金の持ち合わせがない時で
その数日前に私がネットで早く作ることが出来るクレジットカードを発行しておいたため、
クレジットカードの決済で洋服の青山で礼服を買うことが出来たのだった。

そもそもこういう手元に現金がないときにクレジットカードがあるのと
ないのとでは雲泥の差があると思った。後数日すれば給料が入って、
難なく現金で決済し、礼服も購入できたと思うけど、
急ぎの用意をしないといけない場合は、クレジットカードがないと
本当に困っていたと思う。この頃は楽天カードなどもTVCMしているし、
比較的早く作れて学生でもネットの支払いや家賃の支払いにも重宝する。

触れジットカードの利用履歴、いわゆるクレジットヒストリーは
早めに作っておいて損はなく、学生でもきちんと支払期日を守って
カード利用金額のお金を引き落としていれば、クレジットカード会社による
一時的な立替とはいえ、クレジットカードは自分の家計管理にも必ず役に立つな、
と実感した出来事だった。作りやすいクレジットカードは持っておいて損はないね。

自分のクレジットカードを

クレジットカードを作ったのは20歳になるかならないかの頃でした。両親はいつも現金で買い物をし、友人の多くは学生だったのでカードを持っている人は少なくカードで決済する身近な人間はいませんでした。接客業をしていたのでお客様のカードのお会計は何度もしていましたが自分はカードを持っていなかったのでネットのサイトクレジットカードおすすめ大学生で作ってもカードを使う事はめったにありませんでした。

社会人生活にも少し慣れてきた頃、ひょんなことからカードを作る機会があり初めて自分のクレジットカードを手にしました。しかし、なかなか使う勇気が無くレジでカードを出そうと思っても自分から先に一括払いでといった方がいいのか、それとも聞かれてからのほうがいいのだろうか、そもそも一括払いといった方がいいのか一回払いといったほうがいいのかなんてことを考えてるうちにお会計の順番がきてまとまらないまま結局現金払いをしていました。良く考えれば自分が職場でお客様のお会計の時、一括だろうが、一回だろうが、先に言おうがあんまり関係ないのにいざ自分で使おうと思うとなかなか使えないでいました。でも心の中では使ってみたいという想いが強く結局自分の職場で退勤後に私物を購入するのに初めて使いました。あの時はすごく大人になった気分でした。今考えればくだらない事ですが当時の心境は今でも鮮明に覚えています。