笑っていればきっといいことあるさ

母親の服装


月曜日, 2月 20th, 2017

子供の進学する学校の入学式や卒業式に着て行く母親の服装というのは、かなり気を使う。
やはり母親といっても女性ですから、あまりスーツが堅苦しくなりすぎても、印象が暗くなりますし、
お母さん自身の個性を出しつつも気品を感じさせる装いが良いと思いますね。
春でもありますから、女性らしく顔の表情が映える、明るめのカラーや品の良い上質な素材がベスト。
アクセサリ-類は控え目にして、パールのネックレスやピアス、結婚指輪くらいにして、
コサージュがセレモニーとしての華やかさを補うと思います。
やはり学校関係のセレモニーに着ていく服装は、上品さがポイントですから、
きちんと感のあるコーディネートを心がけていればまず間違いないと思います。

レンタルのスーツもいいのですが、謝恩会やその他のお出かけスーツとしても
充分着まわしができるスーツを買っておけば重宝しますよね。
ネットではオシャレなママスーツが通販できるhttp://xn--t8j0ayjlb0pmcsja5yx594f45h.com/のがこの頃注目ですね。
高いお金で買っても安物感があるような服では幻滅しますけど、
今は高級感のあるママスーツが安く購入できるんですね。
やっぱり母親たるもの、はじめの第一印象が重要なので、
選ぶスーツは清潔感と品のある装いになるようにコーデしたいですよね。

式典で着用できるスーツなら、様々なシチュエーションで活躍してくれます。
ジャケット、ワンピ-ス、スカ-トが揃えば、そこにパールネックレスなどを加えることで
より一層保護者としての見た目のきちんと感をしっかりキープしつつ
女性らしい素敵なスタイリングになると思いますね。
学校の式典は大切な行事ですから、お友達にも素敵だなと思わせるコーディネ-トにしたいですね。
少しトレンドを意識したアイテムを取り入れたり、アクセサリ-類で変化をつけるなど工夫もできるといいですね。

Comments are closed.